玉田工業株式会社

新卒エントリー

TOP MESSAGE

希望を持って、
あなた自身を磨ける場所へ。

代表取締役 玉田 善明

全国トップシェア企業から、さらに新分野へ。

 玉田工業株式会社は1950年に石川県金沢市で創業し、石油を安全に貯蔵するための地下タンク『SF二重殻タンク』を業界に先駆けて開発。現在では、全国の約70%というトップシェアを誇っています。さらに、防火水槽・耐震性貯水槽・飲料水兼用水槽などの分野でも躍進。そのほかに、ドクターヘリの給油設備、大型フェリーの給油設備など、全国各地のさまざまなプラント工事も手掛けています。
 海外ではベトナムにも現地法人と工場を建設し、世界のインフラ整備にも貢献。国内外合わせて9社からなる玉田工業グループとして成長を遂げています。私たち玉田工業は、さらに次の時代に向かって、独自の事業展開と新分野への研究開発を進めており、つねに変わりつづけ、進化をつづけているのが特徴です。

玉田 善明

 企業理念にも掲げる通り、玉田工業は「人間としてより豊かな人生を創造していこうとする集団」として、信頼される人づくりを何より大切にしています。人こそが企業の宝。社員一人ひとりの成長が事業継続の原動力であり、経営の本当の目的なのです。私自身、さまざまな失敗を経験してきましたが、失敗を素直に認め、次への挑戦をつづけることで、マイナスをプラスに変えて今日の成功へとつなげることができました。
 玉田工業ではいま、克己心を持って努力をつづけ、変わること、失敗することを恐れないチャレンジ精神のある人材、さらに、最先端の技術開発や研究に携わる人材を必要としています。あなたが希望を持って自分を磨き、活躍できる場所が、きっと、ここにあるはずです。

玉田 善明