アクアインピット

特長

災害時や断水時に命をつなぐ水の供給を確保する、貯水機能付給水管「アクアインピット」

アクアインピットは水道管に直結した常時水が循環する貯水槽です。
災害時用に水を貯めておくとタンクとは違い水が滞留しませんので、通常時はそのままので水道水として、災害時には飲料水や消火用水として、命をつなぐ大切なライフライン”水”を確保します。

  • ■新鮮水を供給
  • AP-03、AP5、AP-20の弾道での模型実験の結果、容量の3.6倍の水道水を使うことで99%の水が入れ替わりました。AP-40、AP-100では容量の約3倍の水道水を使うことで水が入れ替わります。アクアインピットのラインナップから設置場所の仕様容量に応じてお選びいただけます。

  • ■高い安全性
  • アクアインピットは従来型の問題点を解決した、地中にタンクを設置する直結式の給水システムです。災害時も転倒することなく高い安全 性を確保しています。また耐圧性能についてはAP-03、AP-5で1.75Mpa、AP20、AP40、AP100で1.23Mpaの水圧試験にクリアしており、安心し てお使いいただけます。

    【従来型の問題点】
    「間接給水システム」…地上や屋上などに貯水タンクを設置し、そこに貯めた水を供給するシステム。水が確保されていますので、断水時 でも使用できますが、タンクの転倒・転落などの事故が報告されています。
    「直接給水システム」…直結加圧製ポンプで・圧し、蛇口まで直接給水するシステム。タンクが不要で最近は増加傾向にありますが、断水と同時に水の供給が出来なくなることが問題となっています。

アクアインピットは設置場所や施設規模に合わせて選べる5タイプ

アクアインピット水道管直結型貯水装置
アクアインピット


カタログをダウンロードする

アクアインピットのメリットを動画で説明しています!

New Call-to-action


アイコン

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。
COPYRIGHT © 2019 Tamada Industries,Inc. All Right Reserved.